全面芝生の広大キャンプ場「大野路ファミリーキャンプ場」の4つの魅力

日本初のオートキャンプ場として1979年にスタート。
広さは東京ドーム2個分より広い35,000㎡と国内有数の広さを誇り
全面芝生のサイトから雄大な富士山の眺望を楽しむことができる「歴史ある好規格」なキャンプ場です。

綺麗な芝生のオートキャンプ場で眺望も素晴らしいということで
新幕の初張りも兼ねて利用させていただきました。

この記事で分かること
  • キャンプ場の特徴
  • 注意点
  • 各サイトの雰囲気
  • おすすめのサイト

今回は「大野路ファミリーキャンプ場」をご紹介します。
(利用時期:2024年1月上旬)

4つの魅力

雄大な富士山

全サイトから富士山が眺められるという訳ではありませんが
裾野市でも富士山寄りに位置しているキャンプ場ため、雄大な富士山を眺めることができます。

oonoji-17
16番サイトから撮影

全面芝生

すべてのサイトがふかふかの芝生で整備されています。
牧草地のような草地とは違い、庭の芝生のように手入れされ管理が行き届いています。
車の乗り入れができるオートサイトですが、ここまで綺麗なサイトはかなり稀なのではないでしょうか。

oonoji-31-site8

展望風呂

こちらのキャンプ場は旅館も運営しており
旅館にある「展望風呂」に入ることができます(繫忙期以外の営業/料金は別途発生)。
展望風呂からは富士山を眺めながら入ることができます。

サイトにほど近い場所に「露天風呂」もあり
こちらは繫忙期(土曜、GW、三連休、年末年始など)に営業しているようです。

oonoji-64
展望風呂(出典:公式サイト)

設備が充実

場内に炊事場は4箇所、トイレは3箇所、お風呂も2箇所(シーズン毎に一方のみ営業)
自動販売機も設置されています。

oonoji-09
9番サイトの炊事場

注意点

ナビはキャンプ場名で向かわない

受付=管理棟ではありません。
公式サイトにしっかり記載されている通り、敷地外にある「富士遊湯の郷 大野路」の売店で行います。
キャンプ場名でナビを設定して向かってもたどり着けませんので
ナビは「富士遊湯の郷 大野路」と設定して向かいましょう。

oonoji-08

冬季は利用できるサイトを限定

受付時に「本日利用できるサイトは、○番・○番・○番・○番・〇番サイトのみとなります」と案内されます。
大体、5~6サイトから好きな場所を選ぶ形になるかと思います。
利用してみたかったサイトが選択肢にない場合もあるので
あらかじめ、候補のサイトをいくつか考えとくほうが良いかもしれません。

oonoji-05

サイトが棚田式になっている

富士山側から裾野市側に向かって地形上、傾斜になっています。
そのため、棚田式のサイト作りになっておいて、サイト内は比較的平坦な場所が多くなっています。
その一方、「富士山を眺めに来た」という方が多いと思いますが
富士山側のサイトのほうが一段、二段高い位置にあるため、目の前に設営されると眺望を遮られます。
眺望の邪魔になりそうなサイトが同日利用できる場合、設営場所を考慮しましょう。

oonoji-12

4.お湯は出ない

すべての炊事場でお湯は出ません。
出てくる水は、富士山の雪解け水が30 年~50 年かけて地下を通り流れ出た伏流水を
場内引き込んでいるようなのでとても冷たいです。
防寒テムレスをお持ちの方は持参した方がいいと思います。

oonoji-50

サイト

場内マップ

全17サイトあり、すべて芝生で障害物も少なく全体が見渡せてとても広いフィールドに感じます。
富士山から離れたサイトのほうが雄大な富士山を堪能することができます。

冬季は使用できるサイトを制限していて、そのおかげでサイト内が混み合うことなく設営できます。

私たちが利用した日は

1番・3-1番・4番・10番・11番が利用可能サイトでした 

oonoji-04
おすすめのサイト

個人的には8番・16番サイトがおすすめです

冬季は、利用できるサイトが限定されるので、必ずしも希望のサイトを利用できる訳ではありませんが
富士山が正面となるサイトはおすすめです。

サイト

※ 2番・3番・6-2番・15番・17番は未撮影

1番サイト

サイト内に、炊事場とトイレがあり、お風呂にも一番近いサイト。
景観は、お隣の4番サイト寄りに設営すれば、頭が少し見える程度に富士山が見えます。
まわりに建物や電線などの人工物が多く「自然に囲まれてキャンプ」というロケーションではありません。
すぐそばに「親子チャレンジ広場」なるモノがあり、遊具が豊富なようなので
お子様連れのファミリーにはおすすめのサイト。

oonoji-19-site1
oonoji-47

4番サイト

少し傾斜のある炊事場付きのサイト。
広さはそれほど広くありませんが、前列と後列は比較的平坦です。

oonoji-22-site4
oonoji-21-site4

5番サイト(トレーラーハウス)

oonoji-23-site5

6番サイト

お隣の電源サイトより一段高くなっていて
どんなキャンプスタイルでも楽しめるでプライベート感が高いサイト。
道路を挟んだ目の前に建物があるため、曇天時や富士山の眺望は無くてもいい方におすすめ。

oonoji-24-site6

電源サイト

全12区画の電源サイト。各区画は大型テントと車を停めても余裕の広さ。
お隣の7番サイトにブランコなどの遊具もあるので、お子様連れのファミリーには最適。

oonoji-46-siteAC
oonoji-25-siteAC

7番サイト

富士山を正面に眺めることができる広々サイト。
ブランコや棒に付いたロープにぶら下がる変わったアスレチックもありお子様連れのファミリーに最適。
ゴミ捨て場も管理棟の目の前にあるので、すぐ捨てにいけるので楽チン。

oonoji-27-site7
oonoji-29-site7

8番サイト

7番サイトと同じくらいの広さがあります。炊事場とトイレも近く過ごしやすいです。
11番サイト寄りは富士山を裾野付近まで眺められるのですぐに埋まっていました。
人気の場所はすぐに埋まってしまうので場所取りは苦戦するかもしれません。

oonoji-32-site8
oonoji-35-site8

9番サイト

7番サイトから一段下がったサイト。
傾斜が所々にあり平坦なところの場所取りは苦戦するかもしれません。
場内で一番綺麗なトイレと炊事場が近くグループの方におすすめ。実際利用者のほとんどがグループでした。

oonoji-36-site9

10番サイト

9番サイトから一段下がったサイト。
三角形の地形で奥は樹木があるので日陰になるのが早い(特に冬季)。
奥に行くほど富士山を裾野まで眺められます。

oonoji-37-site10

11番サイト

8番サイトから一段下がったサイト。
場内で一番綺麗な炊事場とトイレが近く、富士山も裾野付近まで眺められます。
全体的に少し傾斜があります。

oonoji-38-site11
oonoji-39-site11
oonoji-16

12番サイト

個人まりとした広さですが、14番・15番・16番のサイトが二段程低いため見晴らしがよく
富士山もしっかり眺められます。
緩やかな傾斜が所々あるが、景色を楽しみながら静かに過ごしたいデュオキャンプの方におすすめです。

oonoji-40-site12

13番サイト

3番サイトから一段下がったサイト。
樹木で遮られ富士山は眺められないが、裾野市側の景観は抜群にいいです。
炊事場やトイレまで離れており、道のりも勾配があります。

oonoji-41-site13

14番サイト

どこに設営しようか悩みそうなくらい広いサイト。
パノラマロードが近いため、走行する車やバイクの音が気になるのかもしれません。
また、炊事場やトイレ、ゴミ捨て場まで距離があります。

oonoji-42-site14

16番サイト

このキャンプ場で一番広いサイト。トイレと炊事場がサイト内にあるため安心して過ごせます。
奥側に行けば行くほど富士山を裾野まで眺めることができます。
ゴミ捨て場は遠くて大変かもしれません。

oonoji-45-site16
oonoji-17

基本情報

大野路ファミリーキャンプ場

所在地静岡県裾野市須山 2934-3
標高537m
営業期間通年営業
予約公式予約フォーム/電話
キャンセル前日までに連絡すればキャンセル料なし
決済現金
チェックINオートサイト/10:10~
電源サイト/12:00~
チェックOUTオートサイト/~15:00
(土曜日 12:00 ハイシーズン 10:00)
電源サイト/~12:00
ペット可(ペットサイトのみ)

料金

シーズンオートサイト電源サイトソロサイト
オフシーズン4,400円5,500円2,200円
レギュラーシーズン5,500円6,300円2,750円
ハイシーズン5,500円6,800円3,300円

※ 車1台(テント1張)
電源サイトは区画制で要事前振込(オフシーズン以外)

シーズンとは?>
ハイシーズンGW・お盆・冬季以外の3連休
レギュラーシーズンお正月・冬季の連休・3月~12月
オフシーズン1月~2月

アクセス

施設情報

売店(受付)

薪(広葉樹・針葉樹)やビール、ちょっとしたキャンプ道具が購入できます

oonoji-07

炊事場

炊事場は全4箇所(1番サイト、4番サイト、9番サイト、16番サイト)にあります。
蛇口は十分な数ありますが、お湯は出ず、水のみなので冬季は防寒テムレスがあると重宝します。

oonoji-49
9番サイトの炊事場
oonoji-58
4番サイトの炊事場

トイレ

場内に3箇所(1番サイト、9番サイト、16番サイト)にあります。
9番サイトのトイレは水洗トイレ(洋式)で便座も温かくなるので冬季も安心して利用できます。

oonoji-51
9番サイトのトイレ棟
oonoji-52
9番サイトのトイレ(男性)
oonoji-47
1番サイトのトイレ棟

お風呂

展望風呂

営業期間繫忙期以外
利用時間10:10~19:00  ※18:00受付終了
料金中学生以上:600円/名
2歳以上:400円/名
家族風呂2,500円/一家族5名まで(45分)
※要予約
タオル有料
フェイスタオル 200円・レンタルバスタオル 200円
oonoji-64
展望風呂(出典:公式サイト)

露天風呂

営業期間繫忙期(土曜、GW、三連休、年末年始など)
利用時間13:00~20:00 ※19:00受付終了
料金中学生以上:600円/名
2歳以上:400円/名
家族風呂2,500円/一家族5名まで(45分)
※要予約
タオル有料
フェイスタオル 200円・レンタルバスタオル 200円
oonoji-63
露天風呂(出典:公式サイト)

ゴミ捨て場

可燃ごみ (生ごみ・ペットボトル)、不燃ごみ(アルミ缶・スチール缶・ビン・電池)
アルミホイル、貝殻まで捨てられます。
※写真を撮り忘れましたが、灰捨て場もあります。

oonoji-55
oonoji-56
oonoji-54

まとめ

日本発のオートキャンプ場。歴史あるキャンプ場ですが古さは全く感じませんでした。
逆に「設備の充実さ」と広大な敷地にもかかわらず「綺麗な芝生」に感動しました。

今回は冬季利用だったのでサイト制限をされていましたが
そのおかげで、「他のお客さんで眺望が遮られて本来の景観が味わえない」という事態にもならず
テント内から雄大な富士山を堪能させていただきました。

次は、芝生が青々と茂っている暖かい時期に利用させていただきたいと思います。

静かにゆったり過ごしたいデュオの方にはおすすめのキャンプ場です。
もちろん、ソロやファミリー、グループでの利用でもそれぞれのスタイルに合った
満足感の高いキャンプが楽しめると思います。

気になった方は是非チェックしてみてください。

以上、「大野路ファミリーキャンプ場」のご紹介でした。