「ハナレサイト」からの眺望とサイトの雰囲気をレポ!おすすめの区画や7つの魅力を紹介

ゆるキャン△でも登場した
山梨県山梨市にある「フルーツ公園」をさらに上った標高700mにあるキャンプ場。
サイトから富士山と盆地の夜景を一望できる特徴的なサイトが多数存在。
場内にはカフェやバーがあり、人気のほったらかし温泉も徒歩圏内。
ソロ~ファミリーまで楽しめ、連泊したくなること必至のキャンプ場です。

この記事で分かること
  • ハナレサイトの魅力
  • 注意点
  • 各サイトの広さと景観
  • 何番サイトがおすすめか?
  • デュオに向いているか?

今回宿泊した「ハナレサイト」を中心に魅力と注意点をご紹介します。
(利用時期:2024年1月中旬/平日)

7つの魅力

絶景のロケーション

約1000m~1800mの山々が連なる「御坂山地」から頭を覗かせる富士山、
盆地の密集した街並みの夜景を一望できます。
盆地の周りを囲む2,000m級の山々の恩恵で日照時間が長い(晴が多い)山梨県。
冬季は空気が澄んでいて夜景や星空も綺麗に見ることができます。時間と共に移ろう眺望を楽しめます。

hottarakashicamp-61
hottarakashicamp-49
hottarakashicamp-62

静かで過ごしやすい

公式でも「カップル・夫婦・ソロ」におすすめされているハナレサイト。
キャンプ場の奥のほうにあるのでサイト前を人・車が往来することもなく、近くにはソロサイトしかないため
とても静かに過ごすことができます。

hottarakashicamp-53
hottarakashicamp-65

富士山が隠れていても楽しめる景観

盆地は晴れていても富士山が雲に隠れて見られないこともあります。
富士山が見れたらラッキーくらいに構えて「夜景を楽しめるキャンプ場」として利用すれば
ハナレサイトは少し高いエリアにあるので、眼下に広がる盆地の夜景を楽しむことができます。

hottarakashicamp-63
hottarakashicamp-59

地面が砂利

サイト内は小砂利が敷き詰められているので雨でもテントや道具が汚れることがありません。
芝の地面よりも結露しづらい特徴もあるので冬季は助かります。また、防犯面からも足音がするので安心。
地面は固すぎず鍛造ペグであれば難なく刺さります。抜くのも苦戦はしませんでした。

hottarakashicamp-60

お湯が出る

すべての蛇口ではありませんが、お湯が出る蛇口があるのでしつこい油汚れや寒い時期も安心。

hottarakashicamp-52

AC電源がある

オプションになりますが、全サイトに電源ボックスが常設されています。
電子機器を充電し忘れてしまった時や長時間暖房機器を使いたい場合も安心です。

hottarakashicamp-56

場内にBarがある

歩いて程近いところに「Bar 山鳥」があります。
個人まりとした味のある店構え。外で夕焼けや夜景を眺めながら色んな種類のお酒を楽しめます。

営業時間 15:00~21:30(ラストオーダー 21:00)
定休日:不定休

※キャンプ場宿泊者以外の利用もOK

hottarakashicamp-68

注意点

場内通路は狭いため必ず徐行

場内の道路はすれ違いが難しいほど幅狭です。
駐車中の車やテント陰から子供が飛び出してくる可能性もゼロではありません。場内は必ず徐行運転を。

hottarakashicamp-54

Cafe「山歩 SANPO」までが遠い

ほったらかしキャンプ場を利用したのであれば、是非行きたい場内カフェ「山歩」。
管理棟方面に戻り、Bar山鳥を過ぎたところから坂道(階段)をひたすら登ります。
ハナレサイトからだと階段もあるので10分くらいかかります。

振り返れば、盆地の街並みを180度一望できます
途中に「どこでもドア」のようなオブジェがあったり
ちょくちょく足を止めながらゆっくり登れば
飽きずにカフェまでたどり着けますよ

hottarakashicamp-47
hottarakashicamp-45
カフェ「山歩」のデッキからの眺望

温泉までが遠い

キャンプ場から少し下ったところに温泉施設「ほったらかし温泉」があります。
露天風呂から富士山と盆地の夜景が眺めることができ
朝の温玉揚げ卵かけごはんセットが平日でも行列ができるほど人気で有名です。

ハナレサイトから向かうと距離があります。
寒い時期に歩いて向かう場合は、温泉上りに湯冷めしないよう防寒対策して向かいましょう。

hottarakashicamp-55
出典:ほったらかし温泉HP

サイト

場内マップ

それぞれの特徴を冠したサイトが12個あります。

区画サイトダイノジサイトほったらかしサイト
ハナレサイトぼっちサイトデッキサイト
横浜サイト頂上サイト天地ジョーさんの家
小屋付きサイト[兄]小屋付きサイト[弟]小屋付きサイト[森さん家]
hottarakashicamp-12

ハナレサイト

場内の奥の離れたエリアに位置し、静かに過ごしたい方におすすめの「ハナレサイト」。
各サイトの広さと眺望をそれぞれご紹介していきます。

サイトは全12区画

  • 区画は約7m×9mサイズ
  • 地面には最大約4cmの砂利を敷いてあり雨の日も安心
  • 駐車車両1台分の料金込み
  • サイトの近くには炊事場・トイレ・灰捨て場・自販機あり
  • 電源ボックスが各サイトにありオプション選択で使用可能
hottarakashicamp-42

おすすめランキング

私たちの個人的見解でランキングしてみました。
ハナレサイトは基本的にどこでも素晴らしいサイトなので「強いて順位をつけたら」という感じです。

1位.ハナレ0

< 過ごしやすさ優先 >
炊事場やトイレ、灰捨て場が近いので何かと安心。
隣の☆サイトの用途は分かりませんが、使われていないときはハナレ0はとても開放的に感じます。
眺望は、上段のサイトのほうが良いと思いますが
サイトの広さや過ごしやすさはハナレ0のほうが良い印象。

2位.ハナレ6

< プライベート感優先 >
下段の最奥のサイトで炊事場やトイレまでが他に比べ遠くなりますが
袋小路の最奥なのでサイト前の人通りは一切なくかなりプライベート感が高いサイトです。
広さも他と遜色なく広く、設営の自由度は他より高い印象。
利用したことはありませんが、一度宿泊してみたいサイト。

3位.ハナレ9

< 眺望優先 >
場内通路が狭いので車でのサイトへのアクセスが窮屈に感じました。
そのためかサイトの広さも下段よりも狭く感じます。
ただ、9番サイトは、お隣の8番サイトとは段違いになっているので挟まれている圧迫感が低いです。
上段の両端には大人数で使用できる「ダイノジサイト」と「ほったらかしサイト①」がありますが
これらのサイトから一番離れたサイトになるので多少騒がれても過ごしやすさは変わらないと思います。
眺望は、下段よりも高い位置から眺めることができるのでより広い景色を楽しめます

ハナレ0

hottarakashicamp-16
hottarakashicamp-17

ハナレ1

hottarakashicamp-18
hottarakashicamp-19

ハナレ2

お客さんがいたのでサイト内から撮影できていません。大体の雰囲気と景観はこちらでご理解いただければ…

ほったらかしキャンプ場-72
ほったらかしキャンプ場-73

ハナレ3

hottarakashicamp-20
hottarakashicamp-21

ハナレ4

お客さんがいたのでサイト内から撮影できていません。大体の雰囲気と景観はこちらでご理解いただければ…

ほったらかしキャンプ場-72
ほったらかしキャンプ場-74

ハナレ5

hottarakashicamp-24
hottarakashicamp-23

ハナレ6

hottarakashicamp-25
hottarakashicamp-27
hottarakashicamp-26

ハナレ7

hottarakashicamp-28
hottarakashicamp-29

ハナレ8

hottarakashicamp-30
hottarakashicamp-31

ハナレ9

hottarakashicamp-32
hottarakashicamp-33

私たちが利用したサイトがハナレ9です 

hottarakashicamp-69
hottarakashicamp-66

ハナレ10

hottarakashicamp-34
hottarakashicamp-35

ハナレ11

hottarakashicamp-36

番外:ほったらかしサイト1

ハナレサイト上段の一番奥にあるフェンスに囲まれたサイト。
ペットと過ごすのに安心。サイト内には炊事場も完備。

hottarakashicamp-37
hottarakashicamp-39
hottarakashicamp-41

基本情報

ほったらかしキャンプ場

所在地山梨県山梨市矢坪1669-25
標高700m
営業期間通年営業
予約公式サイト
キャンセル1日前からキャンセル料発生
決済現金のみ
AC電源
(使用ワット数は800W)
ペット

キャンセル料の発生が宿泊日の前日からなので、思わぬキャンセルが出てるなんてことがあります。
マメにチェックしていれば、棚ぼたで利用できるかもしれません。
予約している方も、天気予測をギリギリまで待てるので安心。

チェックIN / チェックOUT

チェックINチェックOUT
区画サイト
ダイノジサイト
ほったらかしサイト
ハナレサイト
デッキサイト
横浜サイト
頂上サイト
13:00~17:00~11:00
小屋付きサイト13:00~17:00~10:00
ぼっちサイト14:00~17:00~11:00
デイキャン(日帰り)11:30~~16:00

<アーリー / レイト(予約時にオプションから要選択)>

アーリーチェックINレイトチェックOUT
区画サイト
ダイノジサイト
ほったらかしサイト
ハナレサイト
デッキサイト
横浜サイト
頂上サイト
11:30~(別途 1,000円)×
小屋付きサイト××
ぼっちサイト12:30~(別途 1,000円)×

料金

< 宿泊料金 >

平日・休前日大人1名:2,000円 / 小学生1名:1,000円
大型連休大人1名:3,000円 / 小学生1名:2,000円

<サイト使用料金>

フリーサイト(最大3組程度の予約制)1,500円
区画サイト(全9区画)2,000円
ハナレサイト(全12区画)2,000円
ダイノジサイト(全10区画)3,500円
ほったらかしサイト(柵付き 全2区画)3,500円
横浜サイト(全1区画)4,000円
デッキサイト(全3区画)4,000円

ご利用料金 = 人数分の宿泊料金 + サイト使用料金

アクセス

施設情報

管理棟

管理棟前に一旦駐車し受付を行います。
数名のスタッフが待機しているので、数組同時に受付できるので
混雑することなくスムーズに受付を済ませられます。

hottarakashicamp-11

管理棟の隣にはオリジナルグッズなどを販売しているショップがあるので
受付後に覗いてみてはいかがでしょうか。時間がない方はオンラインショップをチェック!

hottarakashicamp-09

炊事場

洗い場は4つ。洗剤等はないので持参しましょう。
トイレ側の奥の蛇口はお湯が出ます(反対側は使ってないのでわかりません)。

hottarakashicamp-08
hottarakashicamp-13

トイレ

手づくり感満載ですが、とても綺麗です。
水洗トイレで、ウォシュレットは付いていませんが便座は温かいです。

hottarakashicamp-05
hottarakashicamp-07

温泉

ほったらかし温泉

所在地山梨県山梨市矢坪1669-18
電話番号0553-23-1526
営業時間日の出 1時間前~22時(最終受付21時半)
年末年始営業
入浴料大人:900円
0歳~小学6年生:400円
ほったらかし温泉オリジナルタオル:200円
バスタオル:1000円

<こっちの湯>
ほったらかし温泉の歴史はここから始まった。
木造りと岩造りの露天風呂、木の香漂う内風呂の落ち着いた 風情は根強い人気。
正面に富士山、右手に山梨百名山の一つ兜山の稜線を取り込み
眼下に甲府盆地を見下ろす眺望は変化に富み、素晴らしい。

<あっちの湯>
ゆったり寛いで頂く為に誕生した二つ目の浴場。
従来の「こっちの湯」に比べて、眺望も広さも全てが2倍の スケール!
右手に富士山、左手に大菩薩嶺を望み、眼下に甲府盆地東部を見下ろす雄大な眺望が自慢。
特に「星空が天井」をうたい文句とする夜景が好評。

<屋外展望テラス>
お風呂上がりに絶景を楽しめる展望テラス!
・温玉あげが大評判の軽食スタンド『桃太郎』
・南魚沼産コシヒカリで最強たまごかけごはん!の朝食処「気まぐれ屋」

出典:ほったらかし温泉HP

Cafe「山歩 SANPO」

施設山歩 SANPO
電話番号080-5829-3000
営業時間11:00~18:00(Lo.17:30)
定休日木曜日

コーヒー、生ビール、ハイボール、バニラビーンズたっぷりの自家製アイスクリーム
コーヒーゼリーなどがあります。

富士山を見ながらコーヒーでもどうでしょうか。ここでしか見れない景色、味があります。

キャンプ場の宿泊者じゃなくてもご利用できます。
※カフェへは歩いてお上りください。

出典:「Cafe 山歩SANPO」HP

Bar「山鳥」

施設山鳥
営業時間15:00~21:30(L.o 21:00)
定休日不定休

気さくな店主、大嶌さんが作るレモンサワー。
ジンジャエール、クラフトコーラや深入り麦茶。その他にも数々のアルコール類。

※キャンプ場宿泊者以外のお客様でもご利用いただけます。

出典:「Bar 山鳥」HP

まとめ

今回は寒さもあり、焚き火もせずドームテントの中に籠りっきりのキャンプとなってしまいましたが
天候に恵まれ、テント内から綺麗な山々と夜景を堪能することができました。

これまで3度(ダイノジサイト・区画サイト・ハナレサイト0)利用させていただいており
今回で4度目となります。
以前、ハナレサイト0を利用したときに感じたのは「すごい静かに過ごせる」でした。
私たちの求めるキャンプは、”景色を見ながら静かにまったり過ごしたい” なので
そういった意味ではとてもマッチしたサイトだったことを覚えています。

今回は事前計画もなく「来週どこかキャンプ行きたいね」なんて話していた時に
ハナレサイトにキャンセルが出ていることを知り予約しました。
以前ハナレサイトを利用して好印象だったことが最大の決め手でした。

まだ利用したことがないサイトもあり
毎冬の恒例として、年1度は利用させていただいているので
別のサイトを利用したときにはそちらのサイトの魅力をご紹介させていただきます。

以上、「ほったらかしキャンプ場(ハナレサイト)」の紹介でした。

気になった方は、是非チェックしてみてください。
デュオの方には本当におすすめです。