秋に行きたい!紅葉シーズンにおすすめする長野県のキャンプ場3選!

紅葉のシーズン、みなさんはどうやって紅葉の時期のキャンプ場を探していますか?
私たちは「紅葉前線」をこまめにチェックしながら、
長野県の標高の高いところからキャンプ場を探しています。

私たちは普段のキャンプから「絶景を見る」を大事にしており、
紅葉シーズンも絶景と紅葉の両方を求めてキャンプ場を探してしまいます。
そんな私たちが「満足」と思えたキャンプ場をご紹介したいと思います。

今回は、長野県のキャンプ場にしぼり「絶景×紅葉」のキャンプ場を3つご紹介します。

眺望の郷キャンプ場(北安曇郡小谷村)

北アルプスを一望できる「天空の隠れ家」と呼ばれる絶景キャンプ場!
2020年夏にオープンした、長野県大町市の「爺が岳」から新潟県糸魚川市の「明星山」まで、
北アルプスを一望できる立地のキャンプ場です。

朝は北アルプスを赤く染める朝焼け、夕方は北アルプスに沈んでいく夕日、
夜は満天の星空に包まれます。また、気候条件が合えば眼下に雲海が広がります。
(利用時期:2022年10月下旬)

白馬マウンテンハーバー-03

基本情報

所在地長野県北安曇郡小谷村中小谷丙4026-1
営業期間シーズン営業
(4月雪解け~11月初旬)
公式HP眺望の郷キャンプ場
標高941m
予約なっぷ
キャンセル3日からキャンセル料発生
決済現金のみ
チェックイン14:00~18:00
チェックアウト~11:00
アーリーチェックイン不可
トイレ水洗トイレ
炊事場
お風呂なし
ペット

利用料金

プラン施設利用料利用料(通常)利用料(トップ)
キャビン&テント1,100円/名50,000円70,000円
ウッドデッキ1,100円/名4,000円5,000円
フリーサイト1,100円/名2,000円2,000円

アクセス

場内マップ

眺望の郷キャンプ場-01

▲ 積み下ろしのときは車をサイト横に乗り付けられます。終わり次第駐車場へ

おすすめポイント

ポイント1.北アルプスと二段紅葉

眺望の郷キャンプ場-17
眺望の郷キャンプ場-22

▲ 山麓の木々の「緑」、中腹の紅葉の「赤」が山を彩る景観が望めます

ポイント2.絶景ロケーション

眺望の郷キャンプ場-04

▲ C-2からの景観(朝方に雲海が見えることもできるようです)

眺望の郷キャンプ場-23

▲ 北アルプスが一望できます

ポイント3.ウッドデッキ

眺望の郷キャンプ場-13

▲ ウッドデッキサイトは全8区画あります。デッキ用ペグは貸してくれるので安心

眺望の郷キャンプ場-07

▲ 各デッキの広さは4×8m。雨が降っても足元を気にする心配はありません

ポイント4.「三段紅葉」の絶景スポットが近くにある

白馬マウンテンハーバー-03

▲ 山麓の「緑」、紅葉の「赤」、冠雪の「白」が山を彩る三段紅葉。三段紅葉が見られるのは、「紅葉の時期」と「冠雪の時期」が重なるタイミング(例年10月上旬~中旬が見ごろ)です

白馬マウンテンハーバー-01

▲ キャンプ場から車で30分ほどのところにある「白馬マウンテンハーバー」。白馬三山に向かってせり出ている山頂テラスがあります

まとめ

山奥の隠れ家的な雰囲気の絶景キャンプ場。プライベート空間を作り出すウッドデッキと山の傾斜をうまく利用したサイトからの眺望は、ここでしか見れない景観です。静かに紅葉を楽しみたい方にはおすすめです。

美鈴湖もりの国オートキャンプ場(松本市)

<林業×キャンプ>松本市街地から一番近く、美ヶ原高原にも繋がる。
区画と広場の全サイトが電源付きで初心者の方にも安心。

地域を大事に林業会社(柳沢林業)が運営しており、伐採から加工まで一貫して行っている薪で多種多様な火持ちや匂いの変化を体験できるキャンプ場です。
(利用時期:2022年11月初旬)

美鈴湖もりの国オートキャンプ場-21

基本情報

所在地長野県松本市三才山1871
営業期間シーズン営業
(4月上旬~11月下旬)
公式HP美鈴湖もりの国オートキャンプ場
標高1,060m
予約なっぷ(3ヶ月前の25日から開始)
キャンセル前日からキャンセル料発生
決済現金・クレジットカード・QRコード
チェックイン13:00〜16:00
チェックアウト〜11:00
アーリーチェックイン不可
炊事場水・お湯
トイレ水洗トイレ
お風呂男女別温水シャワー(コイン式)
ゴミゴミステーション
ペット
コインランドリー(洗濯乾燥機)

アクセス

※ 浅間温泉郷を通るルートが表示されることがありますが、
こちらのルートは林道修復工事のため現在通行止めとなっています(通行止め情報

場内マップ

美鈴湖もりの国オートキャンプ場-場内マップ-2

サイト場所の指定はできません(先着順ではなく、当日キャンプ場からサイトを案内されます)。
何らかの留意点がある場合は予約フォームで申告します。

おすすめポイント

ポイント1.どのサイトからも紅葉が楽しめる

美鈴湖もりの国オートキャンプ場-8

▲ 場内は木々がきれいに色付き、どのサイトからでも紅葉を楽しめます

ポイント2.絶景ロケーション

美鈴湖もりの国オートキャンプ場-9

▲ 「紅葉×眺望」を堪能できるサイトもあります

美鈴湖もりの国オートキャンプ場-6

▲ キャンプ場利用者であれば、誰でも紅葉と眺望を楽しめる展望スポットがいくつかあります

ポイント3.AC電源付き

美鈴湖もりの国オートキャンプ場-16

▲ バイクサイト以外の全サイトにAC電源が付いています。この時期の標高1,000mはとても寒いのでありがたいです

美鈴湖もりの国オートキャンプ場-7

▲ 延長コードは、センターハウスでレンタル(300円~500円)もできます

ポイント4.初心者の方に優しい

美鈴湖もりの国オートキャンプ場-11

▲ 定時に各グループから代表者1名が集まりスタッフから15分ほど場内説明を受けます。
それとは別にテントの立て方や焚き火のコツなど、分からないことはスタッフさんがサポートしてくれるので初心者の方も安心です

ポイント5.高規格なのにリーズナブル

美鈴湖もりの国オートキャンプ場-5

▲ 場内の道路は舗装されており、サイト間の生垣や芝・砂地の手入れも行き届いています。
シャワー室やコインランドリーもあり、レンタル品も充実しており快適なキャンプが楽しめます。

プラン料金定員広さ
広場サイト4,820円車1台+4名約70㎡
区画サイト5,840円車1台+4名約65㎡
バイクサイト1,160円バイク1台+1名約14㎡

▲ 紅葉シーズンの週末料金は上表の通りです。
他に、週末料金より1,000円ほど安く利用できる【平日割】や金土の連泊で金曜はサイト料半額サービスの【金土連泊割】などもあります

まとめ

サイト指定ができないことが、強いて挙げられるマイナス面で、場内の雰囲気やサイトの快適さ、景観や環境は、高規格キャンプ場と同レベルで充実したキャンプが楽しめるキャンプ場です。

蓼の花オートキャンプ場(茅野市)

静寂な湖と美しい山々、秋には紅葉を楽しめる蓼科湖畔に最も近いオートキャンプ場です!

オートサイトは「湖畔サイト」と「ゆったりサイト」の2種類。
湖畔サイトは、目の前がすぐ蓼科湖という絶景のロケーション。
ゆったりサイトは、広い区画で蓼科の自然と観光を楽しみながらのキャンプに最適。
蓼科湖をぐるっと散歩すれば湖と紅葉の両方を堪能できます。
(利用時期:2021年11月初旬)

蓼の花オートキャンプ場-19

基本情報

所在地長野県茅野市北山蓼科湖畔8606-2
営業期間通年営業
公式HP蓼の花 オートキャンプ場
標高1,230m
予約公式サイト
(利用日の100日前より予約可)
キャンセル7日からキャンセル料発生
決済クレジットカード(事前決済のみ)
チェックイン13:00~20:00
チェックアウト〜12:00
アーリーチェックイン
炊事場低温泉水(20℃)
トイレ館内水洗トイレ
お風呂併設温泉
ゴミ
ペット

利用料金

湖畔サイト1名2名3名4名
平日4,500円5,400円7,500円9,200円
金土日祝5,500円6,400円9,000円11,200円

▲ 湖畔サイトは、定員は4名まで(基本的には平日と金土日祝で料金が異なります)

ゆったり
サイト
1名2名3名4名5名
平日3,500円4,400円6,000円7,200円8,000円
金土日祝4,500円5,400円7,500円9,200円10,500円

▲ ゆったりサイトは、定員は5名まで(基本的には平日と金土日祝で料金が異なります)

アクセス

場内マップ

蓼の花オートキャンプ場-21

▲ 湖畔サイトは全6区画。場所の指定はできず先着順となります
※場内マップは配布されません。受付で説明時に見た記憶と公式HP掲載の内容から作成

おすすめポイント

ポイント1.紅葉×蓼科湖

蓼の花オートキャンプ場-11

▲ 湖畔沿いに遊歩道があるため、ぐるっと一周散歩したくなります

蓼の花オートキャンプ場-19

▲ 朝は静寂に包まれ、湖面に反射する紅葉を堪能できます

ポイント2.ライトアップ

蓼の花オートキャンプ場-15

▲ 見ごろの時期(10月中旬~11月初旬)の17:00~ライトアップされます

ポイント3.湖畔キャンプ

蓼の花オートキャンプ場-14

▲ サイトからはのんびりと「蓼科湖×紅葉」が楽しめます

蓼の花オートキャンプ場-13

▲ 湖沿いの遊歩道とサイトの間に低めの生垣が植えられています。おかげで歩行者からの視線は気にならず、サイトからの景観も損なわれないので快適です

ポイント4.広々サイト

蓼の花オートキャンプ場-2

▲ 湖畔サイトは、100~120㎥ほどの広さがあり、地面はウッドチップが敷かれています。電源サイトはないため、電化製品やモバイル充電器等はあらかじめ充電していきましょう

ポイント5.天然温泉が併設

蓼の花オートキャンプ場-4

▲ 武田信玄の隠し湯と知られ、古くから湯治に利用された100%天然温泉が併設されています。
・16時~21時までの受付(大人600円/名)
・朝は8時から10時までの受付(朝風呂は予約制のため前日に要申請)

ポイント6.観光エリアが徒歩圏内

蓼の花オートキャンプ場-12
蓼の花オートキャンプ場-6

▲ 蓼科湖沿いには、道の駅やおしゃれなショップ、カフェやレストランなど、キャンプ以外にも楽しめるスポットがあります

まとめ

サイト指定できませんが、各サイト十分の広さがあり、
館内トイレや天然温泉の併設など設備も充実しています。
蓼科湖という観光エリアに隣接するキャンプ場のため、遊歩道を散歩しながら紅葉をゆっくり楽しむことができ、期間限定で紅葉がライトアップされるイベントもあります。
紅葉シーズンを快適に過ごすことができるキャンプ場です。

まとめ

長野県は、標高2,000m級の山が多く、他の地域よりも少し早く色付きはじめるため、長期間、紅葉を楽しむことができます。
私たちも毎年、紅葉を求めて長野のキャンプ場を利用していますが、紅葉時期がズレたり、天候に恵まなかったりと、なかなか満足のいく紅葉キャンプができていません。

今回紹介したキャンプ場は、私たちの数少ない「また秋に来たい」と感じたキャンプ場です。
「紅葉×絶景」はこの1ヶ月だけですので、キャンプ場が決まらず悩んでいる方の参考になれば幸いです。

以上、「秋に行きたいおすすめキャンプ場」の紹介でした。